青森県庁カーリング部物語

青森県庁カーリング部はいつでも部員募集中~!

最高のショットの最高のヒント

相手チームに良いショットを決められたとき、

「あ~やられた~。もうだめだ。」とがっかりするのか、

「なるほど~。そのラインとウェイトね。」と気づくのかで、

自分たちの次のショットは、全く違う結果になりますよね。

最高のショットは、最高のヒント。

A高カーリングのみなさん、忘れないでくださいね。

 

と、いうことは、

相手のショットを常に観察した方がよいということです。

このことも忘れるなよ~!ってか、手を抜くなよ~!笑

かわいそう?なカーリングブラシ(笑)

相手チームのプレーを待っているとき、

ブラシをどのように持っているでしょうか?

 

あまり意識せず、写真(↓)のように持っていることが多いのでは?

わずか1mmの差で勝敗が分かれてしまうのがカーリング

そのためにスウィーピングでアイスの温度を上げたいのに、

肝心のパッドを冷やしてしまったのでは、

効果を十分に発揮することができないかもしれませんよ。

 

パッドをアイスで冷やさないのは海外では当たり前なのだそう。

言われてみれば「なるほど~」ですよね。笑

 

そういえば自分も、意外とアイスにつけているかも。苦笑

これからはブラシの持ち方にも気をつけようと思いました。

 

A高カーリング部のみんなも気をつけるんだぞ~!

ウェルカ~ム!青森県庁カーリング部の新入部員2023(3)

青森県庁CCの新入部員紹介の第三弾です。

 

Y.ONO

青森県庁職員で、体験会に何度か参加し入部してくれました~。

初めての体験のときからしっかりドローができた逸材です。

ウェイトも出せるので、あっという間に上達しそうですね。

この日は、部員にしか教えない(笑)”コツ”を伝授しました。

他の新入部員と一緒にエンジョイカーリングでデビューしますよ。

 

さあ、カーリングを楽しみ倒しましょう!

Yさん、どうぞよろしく~。

ウェルカ~ム!青森県庁カーリング部の新入部員2023(2)

青森県庁CCの新入部員のお知らせ第二弾です。

 

Y.AOYAMA

バナナ杯の某チーム所属で、カーリング歴は○○年!

4人制やMDの選手権で県庁CCチームに籍を置いてもらっている御縁で、

係の者(笑)がしつこく、いえ熱心に勧誘し、入部していただきました~。

 

いつも柔らかい表情で、しかも穏やかで、

カーリングも大人しめかな~と思っていたのですが、

何度も一緒にプレーした今は、Yさんの内なる情熱と、

実は同じ体育会系なのではないかという素質を感じています。

違ってたらごめ~ん。笑

 

さあ、一緒にカーリングを楽しみ倒しましょう!

Yさん、どうぞよろしく~。

ウェルカ~ム!青森県庁カーリング部の新入部員2023(1)

青森県庁CCの新メンバーを紹介します。

 

H.SATO

秋田県A大学出身のカーラーです。

初めて一緒にプレーしたのですが、

デリバリーはしっかりしているし、

スウィーピングのフォームもいいし、

とっても楽しみな選手が仲間に加わってくれました。

 

さあ、一緒にカーリングを楽しみ倒しましょう!

Hさん、どうぞよろしく~。

大寒波!みちぎんドリームスタジアムのスノーぺブル(笑)

いや~、この大寒波はすさまじいですね。

みちぎんドリームスタジアムのドアも久しぶりのスノーぺブル!笑

北見はもっと寒いんだろうな~。

みんな、寒さに負けず、がんばれー!!

がんばれー!チームあおもり

第40回全農日本カーリング選手権大会に参戦する女子2チームに、

青森県庁CCから「応援金」を贈呈させていただきました~。

東北代表として本戦に出場する「フィロシーク青森」と、

ワイルドカード決定戦に挑む「Jupiter」の「チームあおもりに」が、

最高のパフォーマンスで納得の結果を出せるよう青森から応援しますよ。

 

選手もコーチも、大寒波なんかに負けずにがんばれー!

いいな~。笑

 

※写真はJupiterへの贈呈の様子。フィロシーク青森はコーチ宅に届けました。笑