青森県庁カーリング部物語

青森県庁カーリング部はいつでも部員募集中~!

33rd JCC 裏方紹介シリーズ「大会本部」

今回の裏方は「大会本部」。

イメージ 5













スタッフというか、
大会本部で行われていることを紹介しますね

まずは「審判ミーティング」。
試合を担当するオンアイス審判と計時審判が集まり、
それまでの競技を踏まえた注意点や、
ルールの再確認などについて打合せを行います。

イメージ 1













審判ミーティングの中心はT内審判長。

イメージ 2













漬物が苦手なのはよく知られていますが、
”おにぎり”まで苦手だということが新たに判明しました(笑)。

次は「記録係」。

イメージ 3













公式記録票の作成や集計、公表などを行います。
PCでの作業が多く動かないうえ、
ケータリングの菓子につい手が出てしまうため、
大会期間中は太ってしまうのが一般的です(笑)。

そして「大会運営」と「大会事務局」。
写真手前は、大会運営を管理するM越競技委員長。
奥は、外部との折衝窓口となり、
スコア速報などの情報発信も行うJCAのK本事務局長。

イメージ 4













写真には写っていませんが、
事務局としてJCAからO平さんもいらしてました。

みなさん、
1週間以上の青森滞在、お疲れ様でした!


・・・う~む。
もう少し面白い内容になると思ったのに・・・(苦笑)。
大会本部はそれだけ地味だということなんでしょうね。

このシリーズの最後は、
次回の「受付係」で締めくくりたいと思います。